キャンプ2019 at ことえキャンプ場 2日目

201908_016キャンプ2日目です。
朝は6時に起きて、元気よくラジオ体操から1日スタートです♪


201908_011

★ 朝食 ★

体操が終わったら、朝食です。
子供たちは班ごとに、飯盒でご飯を炊いて、豚汁も作りました!


201908_007

★ マスつかみ ★

朝食が終わったら水着に着替えてマスのつかみ取りをします。
はじめての1年生にとっては、ぬるぬるしたマスの感触はちょっと気持ち悪いですが、頑張ってつかみ取っていました!
とったマスは自分たちでさばきます。魚がなるべく苦しくないように、指導員さんに教わりながら内蔵を取っていました。


201908_009

★川遊び★

マスの下準備を終えたら、親にマスを託し、子供たちは元気よく川遊びです!
その間に、親はマスに塩をもんで串にさして焼きます。お父さんたちが、汗だくになりながら、一生懸命マスを焼いてくれました。


201908_008川から上がった子供たちは、着替えて昼食のマスとそうめんを食べます。
さっきまで生きていた魚の命を頂く、このキャンプで大切にしている教育の一つです。


201908_017

★帰宅準備、開村式★

昼食を終えたら、帰宅準備をして閉村式です。
子供たちによる恒例のクイズ!ひねった難しい問題もあり、正解すると、おぉ~と歓声が上がっていました♪
閉村式の後、みんなでキャンプ場の方にあいさつをして、キャンプ場を出発しました。

今年もケガなく安全に一泊二日のキャンプを無事終えることができたのも、指導員さん、保護者やOBOGの皆さん、キャンプ場の方々、多くの方々のご協力のおかげです。本当にありがとうございました!

子供たちは、高学年が低学年に調理やマスつかみを教えたり、低学年が6年生のトーチを見て「すごかった!」「かっこよかった!」と話していたりと、普段とは違う環境で、学年を超えて深く交流できたキャンプになったのではないかと思います(^^)

カテゴリー: お知らせ パーマリンク